マカオコンシェルジュのブログ


by マカオコンシェルジュ

カテゴリ:ニュースリリース( 14 )

★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村

a0151580_13325498.jpg


マカオ警察局は、麻薬持ち込みを阻止するために、早急にマカオ国際空港で
X線のボディースキャナーを設置することを発表した。昨年麻薬の輸入は102件
摘発し、2009年は99件だった。
マカオ空港へLCCで乗り入れ、HIV感染者を利用するケースが多かった。
マカオの犯罪は減少してきたが、カジノ絡みの犯罪は増える一方。
昨年は1655件、2009年は1601件、2008年は1506件です。
その他の犯罪は、フィリピン、ベトナム、インドネシア人の犯罪が増えており、
中国人も30%増。

マカオ警察局は3年以内に、現在の本部をコタイ区へ移動することも発表した。
[PR]
by macau_de_spa | 2011-02-22 16:45 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村

マカオモノレールのプロジェクトは、SIEMENS社が6億パタカとカナダの
BOMBARDIER社が4.5億パタカで提示しましたが、マカオ政府は、
4・6億パタカで三菱重工と契約を締結した。
a0151580_15454467.jpg


マカオ政府の決め手は、車両の軽さだった。
三菱重工が提案したCRYSTAL MOVE車であれば、マカオ半島とタイパ島間の
西湾橋を補強する必要がなかったためです。現在シンガポールや仁川国際空港、
ワシントン空港、マイアミ空港にも利用している。
a0151580_1548394.jpg
a0151580_15481615.jpg


CRYSTAL MOVEは全4車両で運行し、476名が利用できる。
1日19時間運行し、3~4分毎に出発する予定。
a0151580_15455757.jpg


工事期間は47ヶ月必要となり、本年6月タイパ地区からスタートする予定。
2015年にはマカオ半島の国境からマー閣寺、そしてマカオタワー周辺から
タイパ島のジョッキークラブ、タイパフェリーターミナル運行予定。

【情報源 :Macau Business, 1月15日】
[PR]
by macau_de_spa | 2011-02-16 16:57 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


マカオ文化局により、聖ドミニコ教会は『天主教芸術の宝』の
通常メンテナンスを行うため、芸術博物館を3月中旬まで閉館することを
発表しました。この期間に教会奥への立ち入りは禁止します。

a0151580_12384315.jpg


『天主教芸術の宝』は、聖ドミンゴ教会に隣接している3階建ての建物に
位置しております。同博物館内には、アジアでカトリックが広まった歴史の品物や、
マカオのカトリック教会にあった芸術品が約300点も保管されています。
[PR]
by macau_de_spa | 2011-02-07 12:25 | ニュースリリース

広州珠海間の電車が開通

★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★



今まで、広州から深センまでは『廣深城軌』(80~100元)を利用すれば、
楽で移動できました。

でも広州から珠海までの移動はバスで2時間半もかかっていたが、
1月7日に開通した『廣珠城際鐵路』を利用すれば、49分で到着する。
(でも「珠海北駅」からマカオ国境まではバスで45分の乗り換えが必要です・・・)
a0151580_14455512.jpg

a0151580_14461725.jpg

『廣珠城際鐵路』の走行距離は118キロで、珠江西岸都市(廣州市、
佛山市、江門市、中山市、珠海市)の23駅を通過します。
CRH1A-250型は、最速250キロで走行し、8車両編成で631名乗車が
可能です。
新しく13個(廣州南、北滘、順德、容桂、小欖、東昇、中山北、中山、南朗、
珠海北、古鎮、江門、新會)の駅も建設してきた。20~30分毎に1本運行し、
始発は広州南駅を毎日6時30分に出発し、最終便は20時15分に発つ。

a0151580_14453267.jpg

「広州南駅」から「珠海北駅」までの所要時間は、49分。
「珠海北駅」の始発は、7時45分。最終便は、21時30分。
「広州南駅」から珠海までの始発は、8時10分、最終は19時30分。


【料金】
一等席44元 (1号車と8号車)
二等席44元、36元
学生割27元、障害者や子供は普通料金の半額
a0151580_14444574.jpg

【情報源 : 澳門日報 1月6日】

予定より半年早く、本年6月頃には「珠海南駅」が完成する予定です。
「珠海南駅」はマカオ国境に隣接すので、ますます中国大陸の人がマカオへ移動しやすくなります。
特に武漢からの観光客がここ数年多くなり、中国人のカジノ利用客の10%以上になった。
武漢→広州駅→珠海南駅まで移動できれば、約2百万人増える見込みだそうだ。
[PR]
by macau_de_spa | 2011-02-04 10:49 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


本年マカオ政府は、またマカオ住民に現金の給付金を与えます。

マカオ永住民に4000パタカ(約5万円)、非永住民には2,400パタカ(約3万円)の
給付金がもらえる!

1955年から63年まで生まれた方は2月7日から18日までに受理でき、
そして、2月21日から3月末まで、その他の住民に送られる。

1954年以前に生まれたマカオ人の高齢者だけ、2月2日(旧正月の大晦日)に
給付金が送られる。

ちょっと早めの「お年玉」だ!

詳細: www.planocp.gov.mo
[PR]
by macau_de_spa | 2011-02-02 18:00 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


マカオ政府は、マカオコロアン島に9千万パタカかけて建築した、
3,000平方メートルの「パンダパーク」は1月18日にやっと正式オープンした!

昨年12月18日に中国四川より贈られたパンダは、マカオの検疫で
約30日もかかっとか・・・でも無事入国した。

a0151580_1253932.jpg


パンダの名前は、一般公募で決められ、オスは「開開」、メスは「心心」。
中国語で「開心」は楽しい、嬉しいと言う意味です。
中国政府へ「お礼」の意味をこめて名づけられたそうです。

入園料はお一人様10パタカ
(12歳以下と65歳以上は入園料が無料) 
[PR]
by macau_de_spa | 2011-01-30 12:39 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


スタンレー氏(89歳)は、STDMの株を家族へ移したが、ホー氏一族の保有株数は変わらない。

a0151580_17445572.jpg


1月24日、香港株取引場でSTDM(SJMホールディングス社の親会社)の持ち株数に変更があったことが発表された。今までスタンレー氏はLANCEFORD社を通してSTDMの株を26.8%所有し、個人として4.8%所有していたが、今回個人の分もLANCEFORD社へ移し、全部LANCEFORD社を通して31.6%になった。

LANCEFORD社の50.55%は、スタンリー氏の3番目の妻・陳婉珍の会社ACTION WINNER HOLDINGS LTDが所有している。残り49.55%は、RANILLO投資会社が所有している。同社は、スタンリー氏の2番目の妻・何超瓊と家族のPansy, Daisy, Maisy, Josie とLawrence Hoが各20%所有している。
従って、スタンレー氏の妻(2番目、3番目)、家族がスタンレー氏のすべての株を所有していることになる。

STDMはSJMの55.7%の権利を所持している。
STDMの大株主だったスタンレー氏は、現在STDMの100普通株のみ所有することになった。

【情報源 : 澳門日報、1月25日】



大金持ちの末期ってとても空しくて、切ないと実感してしまった・・・

結局自分の財産は家族全員に取られ・・・自分は本当に幸せだったのだろうか?

最盛期は奥さんを4人も作って、羨ましいと思う人もいたはず・・・

でも結局自分を一番苦しめたのは・・・その奥様達ではないでしょうか?!

幸せってなんでしょう?!笑
[PR]
by macau_de_spa | 2011-01-25 17:53 | ニュースリリース
★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


マカオのカジノSJMホールディングス社の社長 スタンレーホー氏(89歳)が
退任を表明し、奥様のANGELA LEONG氏が就任した。
a0151580_16485186.jpg

2009年前社長のスタンリーホー氏が頭部の手術を受けた際に決めていた。
前社長の回復が長引いたため、何度もマカオへ移動し会社の業務を行うことは
困難だった。

12月下旬には公式に新社長の就任が決定し、スタンリー氏はSJM社の取締役と
なった。ANGELA氏は今までとおりスタンレー氏の要望に応えると約束し、マカオの
リーディング会社として維持していきたいと表明した。

昨年12月、スタンリー氏はSJMホールディングスの株7%をANGELA氏へ移した。
そして、SHUN TAK社の株を20.27%から8.72%まで減少したが、同時に
スタンレー氏の娘(Pansy Ho, Daisy Ho,Maisy Ho)が6.84%から18.39%増やした。

【情報源 :Macau Dialy News, 1月1日】
[PR]
by macau_de_spa | 2011-01-10 16:49 | ニュースリリース
マカオタイパ島のコタイ地区にはベネチアンホテル、フォーシーズンズホテル、
そして新しいシティーオブドリームズがあります。
シティーオブドリームズにはHARD ROCK HOTELやGRAND HYATT HOTEL、
CROWN HOTELもあります。

ここらへんのカジノやホテルはすごく近いのですが、歩くとなるとちょっと不便かも?!
だから、疲れたら是非COTAI STRIP CONNECTIONの無料循環バスを使うといいでしょう!
毎日午前10時から夜11時まで利用できます。5~10分に1台バスが出ます。
a0151580_16395948.jpg


VENETIAN MACAO HOTEL(西口のバスターミナル)
  ↓
FOUR SEASONS HOTEL
      ↓
CITY OF DREAMS (HARD ROCK HOTEL, GRAND HYATT, CROWN HOTEL)
[PR]
by macau_de_spa | 2010-06-26 16:47 | ニュースリリース
マカオ半島に位置するラルクニューワールドホテルLARC NEW WORLD HOTEL が2010年6月18日に正式に名前を「ラルクホテルマカオ LARC HOTEL MACAU」 に変更した。

a0151580_1614239.jpg

ラルクホテルマカオ内には301の客室があり、サービスアパートメントや今後多くのレストランのオープンを予定している、ヨーロッパ調にデザインされたカジノホテルです。


【情報:2010年6月18日 macau business】
[PR]
by macau_de_spa | 2010-06-18 15:50 | ニュースリリース