マカオコンシェルジュのブログ


by マカオコンシェルジュ

【ニュース】禁煙法の強化により2月は約700名に罰金

a0151580_1023535.jpg

マカオは今年1月から禁煙法が施行され、すでに1002名がつかまり、
1回につき600パタカ(約7千円)の罰金が科された。

先月は668名つかまり、1月の2.4倍に増えたとマカオ衛生局(MACAU HEALTH BUREAU)
が発表した。ほとんどが中年男性で、特に以下公共施設で多くの違反切符がきられています。

インターネットカフェ  11.1%

歩道橋、地下道    10.8%

公園           10.8%


約80件ほど禁煙法違反で調査員にIDの提示を拒み、警察沙汰になっており
うち1件は調査員が暴力を受けている。怪我の重症は公表されていないが、
今後の禁煙法違反者の取締には影響しないとマカオ衛生局が表明した。


【参考:MACAU DAILY TIMES, 2012.03.07】
[PR]
by macau_de_spa | 2012-03-19 11:23