マカオコンシェルジュのブログ


by マカオコンシェルジュ

マカオカジノ王スタンリーホーが社長を退任

★☆ マカオへ行くならココをチェック by Macau Concierge ☆★


マカオのカジノSJMホールディングス社の社長 スタンレーホー氏(89歳)が
退任を表明し、奥様のANGELA LEONG氏が就任した。
a0151580_16485186.jpg

2009年前社長のスタンリーホー氏が頭部の手術を受けた際に決めていた。
前社長の回復が長引いたため、何度もマカオへ移動し会社の業務を行うことは
困難だった。

12月下旬には公式に新社長の就任が決定し、スタンリー氏はSJM社の取締役と
なった。ANGELA氏は今までとおりスタンレー氏の要望に応えると約束し、マカオの
リーディング会社として維持していきたいと表明した。

昨年12月、スタンリー氏はSJMホールディングスの株7%をANGELA氏へ移した。
そして、SHUN TAK社の株を20.27%から8.72%まで減少したが、同時に
スタンレー氏の娘(Pansy Ho, Daisy Ho,Maisy Ho)が6.84%から18.39%増やした。

【情報源 :Macau Dialy News, 1月1日】
[PR]
by macau_de_spa | 2011-01-10 16:49 | ニュースリリース