マカオコンシェルジュのブログ


by マカオコンシェルジュ

マカオ労働人口の約13%はゲーミング関係で働いてる?

今マカオの人口は約55万人と言われている。
その内働いている人は約32万人で、なんとその約13.5%(約43,000人)は
カジノ、スロットマシーン、ドッグレース、競馬などのゲーミング市場で働いているとか・・・

知ってましたか?マカオのディーラーは基本マカオ人でないと採用されないのです。

そしてもちろんカジノ学校で卒業し、ちゃんと資格を取らないといけない。
でも、給料がとてもいいからどんだけシフトで不規則な生活になったとしても
ディーラーに転職していってる。

最近のディーラーは13,000パタカ(約16万円)ももらっているそうです!!!

(ちなみに、マカオOLの平均取得は5000パタカくらいです。)
a0151580_19445383.jpg

[PR]
by macau_de_spa | 2010-09-07 20:09 | マカオの最新ニュース